レポート1へ レポート3へ

オペラシティ アートギャラリー3階

『シン・ゴジラ』や『Pokémon GO』、『君の名は。』、『BLUE GIANT』などエンターテイメント、アニメーション、マンガ部門の受賞作品を中心に展示されているのが、東京オペラシティ アートギャラリーだ。
3階では、エンターテインメント部門大賞の庵野秀明総監督、樋口真嗣(しんじ)監督による『シン・ゴジラ』が最初に来場者を迎え、ゴジラ第2、第3、第4形態、映画の最後に登場する、尻尾に人型の何かが生成している第5形態の模型などが展示されている。
続けて、エンターテインメント部門優秀賞の『Pokémon GO』の展示は、映像を立体的に映し出す「Dynamic VR」を活用した、動くポケモンと一緒に記念撮影ができる撮影ブースとなっており、人気を集めそうだ。
エンターテインメント部門新人賞の市原えつこのロボットアプリケーション『デジタルシャーマン・プロジェクト』は、死後49日間だけロボットに故人を「憑依」させる、というコンセプトの作品で、展示されているロボットとの擬似的な対話が可能だ。
この他同フロアでは、アニメーション部門優秀賞の『映画「聲の形」』、Alê ABREU監督の『父を探して』、Anna BUDANOVAによる『Among the Black Wave』、新人賞の堤大介とロバート・コンドウによる短編『ムーム』、Emma VAKARELOVAによる『I Have dreamed of you so much』の映像と合わせて、設定資料等を紹介している。また、マンガ部門優秀賞の松本大洋『Sunny』、高井研一郎、林律雄原作『総務部総務課山口六平太』、ユン・テホ『未生 ミセン』、新人賞の畑優以『ヤスミーン』、清家雪子『月に吠えらんねぇ』、灰原薬『応天の門』の原画や複製原画などが多数展示されていて見応えがある。

エンターテインメント部門大賞 庵野秀明/樋口真嗣『シン・ゴジラ』
右は第5形態の模型
© 2016 TOHO CO.,LTD.
アニメーション部門大賞 新海誠『君の名は。』
© 2016 TOHO CO., LTD. / CoMix Wave Films Inc. / KADOKAWA CORPORATION / East Japan Marketing & Communications, Inc. / AMUSE INC. / voque ting co., ltd. / Lawson HMV Entertainment, Inc.
エンターテインメント部門優秀賞 『Pokémon GO』制作チーム(代表:野村達雄)
本展ではポケモンと写真を撮ることができる
© 2016 Niantic, Inc. © 2016 Pokémon. © 1995-2016 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
エンターテインメント部門優秀賞 市原えつこ『デジタルシャーマン・プロジェクト』
自分のデータを入力した家庭用ロボットと対話する作者
© Etsuko Ichihara
アニメーション部門優秀賞の山田尚子『映画「聲の形」』
©YoshitokiOima,KODANSHA/ASILENTVOICETheMovieProductionCommittee.AllRightsReserved.
アニメーション部門優秀賞 Alê ABREU『父を探して』設定資料
© Filme de Papel
アニメーション部門新人賞 堤大介とロバート・コンドウによる短編『ムーム』設定資料
© 2016G.Y/W/MOOM FP
アニメーション部門優秀賞 Anna BUDANOVA『Among the Black Wave』原画
© Ltd ‶STUDIO ‶URAL-CINEMA” 2016
アニメーション部門新人賞 Emma VAKARELOVA『I Have dreamed of you so much』原画
© Tant Mieux Prod, Editions Gallimard
マンガ部門優秀賞 松本大洋『Sunny』
© Taiyo Matsumoto / Shogakukan
マンガ部門優秀賞 高井研一郎、林律雄原作『総務部総務課山口六平太』
© HAYASHI Norio, TAKAI Kenichiro / SHOGAKUKAN
マンガ部門優秀賞 ユン・テホ『未生 ミセン』
各話の冒頭に掲載される棋譜
© Yoon Tae Ho 2016
マンガ部門新人賞 畑優以『ヤスミーン』
© YUI HATA/shueisha
マンガ部門新人賞 清家雪子『月に吠えらんねぇ』
「ネーム」を作画する過程が動画で紹介されている
© Seike Yukiko 2017
マンガ部門新人賞 灰原薬『応天の門』
© Yak Haibara / SHINCHOSHA Co., Ltd.

レポート1へ レポート3へ


第20回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展
会期:2017年9月16日(土)~9月28日(木)11:00~18:00
※22(金)・23(土)は20:00まで
会場:NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]、東京オペラシティ アートギャラリー 他
入場料:無料
主催:第20回文化庁メディア芸術祭実行委員会