アニメーションを専門的に扱うものでは最も権威ある国際学会誌のうちのひとつ、「Animation: An Interdisciplinary Journal」の最新号(Vol.6, No.3)が発行された。この号は近年アニメーション分野で国際的な流行を見せるアニメーション・ドキュメンタリーを大々的に取り上げるもので、「(非)現実化:ドキュメンタリー・アニメーションにおける同時代的理論と実践」という特集タイトルが付けられた特別号となっている。

掲載論文も、アニメーション・ドキュメンタリーの歴史とそれに関する研究を概観する基礎的なものから、実写ではなくアニメーションがドキュメンタリーに用いられるとき、その事実性はどのように保証されるのかといったドキュメンタリー概念そのものを問うものまで、幅広い内容を取り上げている。

なお、掲載論文については、リンク先のサイトより個別にダウンロード購入することができる。

「Animation: An Interdisciplinary Journal」アニメーション・ドキュメンタリー特集号

http://anm.sagepub.com/content/6/3.toc

関連ニュース

http://mediag.jp/news/cat1/post-6.html