RADLOCAL(ラッドローカル) “地域×メディア” 開催

2014年11月5日公開

game_big.jpg

地域からグローバルな創造性を生み出す!

次世代の「地域開発+メディア」プランナー育成ワークショップ

デジタル時代の「地域+メディア」について、可能性と課題を問う3日間の集中ワークショップを開催します。幅広い発想力で地域課題の解決、地域発信プラニング、公共空間へ取り組む新たな施策を実行できる次世代の地域プランナーのための養成講座です。

参加を希望される方は、山口情報芸術センター[YCAM]のサイトで概要・応募要項をご確認の上、ご応募ください。

RADLOCAL(ラッドローカル) “地域×メディア” の詳細はこちら
山口情報芸術センター[YCAM]のサイトへジャンプします。

講師

桂  英史 (東京藝術大学大学院映像研究科教授)

齋藤 精一 (株式会社Rhizomatiks代表取締役およびクリエイティブ・テクニカル・ディレクター、東京理科大学理工学部建築学科 非常勤講師)

若林 恵  (『WIRED』日本版 編集長)

渡辺 ゆうか(FabLabKamakura,LLC 代表、慶應義塾大学SFC研究所 訪問研究員)

小野 裕之 (『greenz.jp』副編集長、NPO法人グリーンズ理事)

明日香 健輔(㈲FirstClass代表取締役、阿東文庫運営)

山口情報芸術センター[YCAM]/YCAM InterLab

概要

<

日程 2014年12月11日(木) 13:00-20:30(※希望者のみ現地視察)

2014年12日12日(金)・13日(土)・14日(日) 10:30-20:30(最終日のみ17時終了)

<

場所 山口情報芸術センター[YCAM]スタジオA、山口県山口市阿東地区(※11日のみ)

<

参加費 無料 ※参加に伴う宿泊費・交通費は各自負担

<

定員 15名

<

参加方法 事前申込(選考あり)

山口情報芸術センター[YCAM]のサイトよりお申込み下さい。

<

申込締切 2014年11月20日(木)

<

主催 文化庁、公益財団法人山口市文化振興財団

<

後援 山口市、山口市教育委員会

<

企画協力 株式会社Rhizomatiks、FabLab Kamakura、『WIRED』日本版、greenz.jp、阿東文庫

<

技術協力 YCAM InterLab

<

企画制作 山口情報芸術センター[YCAM]

■お問い合わせ

山口情報芸術センター[YCAM]RADLOCAL担当

メールアドレス : information@ycam.jp