坂本 のどか

1985年生まれ。アーティスト。玉川大学にて非常勤講師(2017年~)。
筑波大学芸術専門学群総合造形コース卒業(2008年)、筑波大学人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻修了(2010年)。
『第11回文化庁メディア芸術祭』(2008年)にてアート部門(インタラクティブ)審査委員会推薦作品。
その後メディア芸術祭ウィーン展(2009年)、浜松展(2009年)等に出展。
他、『Ars Erectronica Campas 2011: Seriously Playful / Playfully Serious – University of Tsukuba』kunstunversität(Linz‚ Austria)(2011年)、『第1回つくばメディアアートフェスティバル』茨城県つくば美術館(茨城県つくば市)(2015年)等にて作品を発表。

ページの先頭へ