映画|アナスタシアの動画を無料でフル視聴できるサイトまとめ

©1997 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
▼この映画を無料視聴するならココ!▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額

TSUTAYA DISCAS


無料DVD
レンタル
30日間無料
月額2417円
※本ページの情報は2020年10月時点のものです。
今日から11月18日まで無料!
公開 1997年
時間 94分
配給 20世紀フォックス
声優 アナスタシア皇女/アーニャ:メグ・ライアン/白木美貴子
ディミトリ:ジョン・キューザック/石川禅
ラスプーチン:クリストファー・ロイド/壤晴彦
マリー皇太后:アンジェラ・ランズベリー/此島愛子
ウラジミール:ケルシー・グラマー/石田圭祐(歌:佐山陽規)
バルトーク:ハンク・アザリア/中尾隆聖
アナスタシア皇女(幼少期):キルステン・ダンスト/前田織里奈
公式サイト アナスタシア|20世紀フォックス
Wikipedia アナスタシア

愛と冒険が魔法でブレンドされた、華麗なプリンセス・ストーリー!宮殿で幸せな日々を送っていた少女アナスタシア。しかし邪悪な魔法使いラスプーチンが皇帝一家にかけた呪いによりロシア革命が勃発。混乱の中アナスタシアはひとり残されてしまう・・・・・・。華麗なパリの社交界を舞台に、繊細で色鮮やかなアニメーション贈る本格的ミュージカル・ファンタジー!

ネタバレはコチラをクリック
ロマノフ家統治300年の祝賀パーティーを襲った怪僧ラスプーチンの呪いにより起きた革命で8歳の王女アナスタシアは城を追われます。

途中、皇太后に貰った大切なオルゴールを落としてしまい、皇太后とも離れ離れに・・・。

10年後、幼い頃の記憶を失くしたアナスタシアはアーニャとして育てられた山奥の孤児院を出て、オルゴールの鍵のペンダントに刻まれた「パリで会いましょう」を頼りにパリへと向かいました。

必要なビザを求めてディミトリという若者を訪ねるアーニャ。

パリにいる皇太后が懸賞金をかけてアナスタシアを探している為、相方のウラジミールと共にアナスタシアの偽物を探していたディミトリは宮殿跡の壁画のアナスタシアによく似たアーニャをアナスタシアの偽者として一緒にパリへ・・・。

しかし、それを知ったラスプーチンが復活し、アーニャとディミトリたちを追います。

ラスプーチンの妨害を受けながらパリへ向かう中、宮廷に仕えていたらウラジミールがアーニャに王女の振る舞いを教えると・・・。

配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント

TSUTAYA DISCAS

レンタル
※おすすめ
30日間無料
月額2417円
1100円分配布

music.jp

レンタル
30日間無料
月額1958円
1600円分配布

Amazonプライムビデオ

レンタル
30日日間無料
月額500円
ポイントなし

dTV

レンタル
31日間無料
月額500円
ポイントなし

TELASA

レンタル
30日間無料
月額562円
550円分配布

FODプレミアム

配信なし
2週間無料
月額888円
900円分配布

U-NEXT

配信なし
31日間無料
月額1990円
600円分配布

dアニメストア

配信なし
31日間無料
月額400円
ポイントなし

Hulu

配信なし
2週間無料
月額1026円
ポイントなし

ABEMA

配信なし
1ヶ月間無料
月額960円
ポイントなし

NETFLIX

配信なし
無料期間なし
月額800円
ポイントなし

TSUTAYAディスカスならお試し期間を利用すれば『アナスタシア』の動画を無料DVDレンタルにて視聴できます。

特にサービスプランの定額レンタル8ならDVD借り放題+配信動画を見放題となっていて、配信されていない新作映画をDVDで楽しめるうえに、配信されている動画は今すぐ視聴できるようになります。

今日から11月18日まで無料!
注意

AnitubeやKissAnimeなど海外動画サイトを利用するとウィルスに感染する可能性が非常に高まります。

自分でも気づかないうちにウイルスに感染している場合もあり、「大丈夫だろう」という方こそ危険です。

現在は、無料お試し期間のある動画配信サービスを使えば安心・安全に無料フル視聴できるので動画配信サービスをおすすめします。

動画配信サービスの5つメリット

  • 合法で、ウイルス感染のリスクなし
  • お試し期間があり、無料視聴が可能
  • 見放題&高画質で視聴可能
  • 邪魔な字幕や広告なし
  • ラインナップされている作品が豊富

アナスタシアの無料動画サイトまとめ

映画「アナスタシア」のみどころ

「アナスタシア」のみどころ

元ディズニー・アニメの監督のドン・ブルース氏とゲイリー・ゴールドマン氏によるディズニーっぽいけどディズニーじゃないアニメ映画です。アナスタシアの声優を務めるのは名優・メグ・ライアン。1956年の大ヒット映画「追憶」のリメイクで、20世紀フォックス初製作のアニメ作品でした。アンナ・アンダーソンが17歳で殺されたはずのロシア皇帝ニコライ2世の末娘アナスタシアではないかという有名な謎の実話をベースに制作されています。ロマノフ王朝の煌びやかさを表す宮殿の場面の隅々までこだわり感じる映像美は圧巻!ラストの皇太后とアナスタシアが再会する場面は人物の表情も音楽もすべてが完璧で涙を誘います。ちょっと大人向けのディズニー映画で、良い感じに癒されます。

映画「アナスタシア」の感想

みんなの感想

初っ端なの豪華な宮殿のシーンから「アナスタシア」の世界に引き込まれました。

煌びやかな宮殿での華やかな宴。その煌びやかな世界が破壊される革命の痛々しさが美しければ美しいほど辛く悲しく映りました(´;ω;`)ウッ…

実際には後世に鑑定が行われ、アンナはアナスタシアではないと判明しているのですが、このストーリーの様だったらどんなに素敵だったろうと思います♪

鍵のペンダントが導いてくれた奇跡の出会い!

貧しい暮らしをしていてもかつて身についた王女としての振る舞いが失われていなかったことにも感動しました!

限りなくディズニーに近いのですが、色合いとか人物のキャラクターとかが少し大人っぽいのかな~と感じました。

と、いうよりもディズニー出身の方たちが作っているのだから似ているのは当たり前ですね。

兎に角、わくわくドキドキする楽しい映画でした♪


アナスタシア関連/シリーズ作品