映画|ドラゴンボール 魔神城のねむり姫の動画を無料でフル視聴できるサイトまとめ

©バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
▼この映画を無料視聴するならココ!▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額

U-NEXT


見放題
31日間無料
月額1990円
※本ページの情報は2020年9月時点のものです。
今日から10月20日まで無料!
公開 1987年
時間 45分
制作/配給 東映動画
声優 孫悟空:野沢雅子
クリリン:田中真弓
ヤムチャ:古谷徹
ブルマ:鶴ひろみ
亀仙人:宮内幸平
ウーロン:龍田直樹
プーアル:渡辺菜生子
ランチ:小山菜美
ルシフェル:野沢那智
執事:飯塚昭三
ガステル:郷里大輔
公式サイト ドラゴンボール 魔神城の眠り姫|東映アニメーション
Wikipedia ドラゴンボール 魔神城の眠り姫
公式twitter 「ドラゴンボール超」TV・映画公式@DB_super2015

悟空は修業すべく亀仙人のもとへ駆けつけるが、そこには多林寺出身の拳法の使い手、クリリンもいた。亀仙人は「魔界城に閉じ込められているねむり姫を連れて帰った者を弟子にする」と、悟空とクリリンに条件を出す。闘志むき出しに魔界城へ向かう悟空とクリリン。一方、夏休みをむかえたブルマ、ヤムチャ、ウーロン、それにプーアルたち一行も悟空たちの後を追い魔界城へ向う。折りしも、魔界城では魔王ルシフェルのもとへ妖怪たちが集まり、数千年に一度満月の夜に目覚めるというねむり姫を囲んで儀式がとりおこなわれようとしていた!

配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント

U-NEXT

見放題
※おすすめ
31日間無料
月額1990円
600円分配布

Amazonプライムビデオ

見放題
30日日間無料
月額500円
ポイントなし

NETFLIX

見放題
無料期間なし
月額800円
ポイントなし

FODプレミアム

レンタル
2週間無料
月額888円
900円分配布

TSUTAYA DISCAS

レンタル
30日間無料
月額2417円
1100円分配布

music.jp

レンタル
30日間無料
月額1958円
1600円分配布

TELASA

レンタル
30日間無料
月額562円
550円分配布

ビデオマーケット

レンタル
登録月無料
月額550円
550円分配布

DMM動画

レンタル
無料期間なし
月額なし/レンタルのみ
ポイント還元

dTV

配信なし
31日間無料
月額500円
ポイントなし

dアニメストア

配信なし
31日間無料
月額400円
ポイントなし

Hulu

配信なし
2週間無料
月額1026円
ポイントなし

ABEMA

配信なし
1ヶ月間無料
月額960円
ポイントなし

クランクインビデオ

配信なし
2週間無料
月額1650円
3000円分配布

Paravi

配信なし
2週間無料
月額1017円
500円分配布

ゲオTV

配信なし
2週間無料
月額1070円
ポイントなし

ディズニーデラックス

配信なし
31日間無料
月額770円
ポイントなし

U-NEXTならお試し期間を利用すれば『ドラゴンボール 魔神城のねむり姫』の動画を最初から無料フル視聴できます。

さらに、お試し期間中に600円分のポイントもプレゼントされるため、漫画や雑誌、レンタル配信の動画も視聴できるお得な配信サイトになります。

今日から10月20日まで無料!
注意

AnitubeやKissAnimeなど海外動画サイトを利用するとウィルスに感染する可能性が非常に高まります。

自分でも気づかないうちにウイルスに感染している場合もあり、「大丈夫だろう」という方こそ危険です。

現在は、無料お試し期間のある動画配信サービスを使えば安心・安全に無料フル視聴できるので動画配信サービスをおすすめします。

動画配信サービスの5つメリット

  • 合法で、ウイルス感染のリスクなし
  • お試し期間があり、無料視聴が可能
  • 見放題&高画質で視聴可能
  • 邪魔な字幕や広告なし
  • ラインナップされている作品が豊富

ドラゴンボール 魔神城のねむり姫の無料動画サイトまとめ

映画「ドラゴンボール 魔神城のねむり姫」のみどころ

「ドラゴンボール 魔神城のねむり姫」のみどころ

世界的人気を誇る鳥山明原作のテレビアニメ「ドラゴンボール」劇場版第2作目である「ドラゴンボール 魔神城の眠り姫」。脚本は「Dr.スランプアラレちゃん ほよよ!夢の都メカポリス」の照井啓司、監督は「DRAGON BALL ドラゴンボール」の西尾大介がそれぞれ担当。悟空とクリリンは亀仙人の弟子になるため、魔神城に閉じ込められているねむり姫を救う旅に出るというストーリー。第1作目同様、テレビアニメ版との設定が異なるパラレルワールドが舞台でねむり姫などの西洋風のファンタジー要素を取り入れた作風となっています。その点でいつもより不気味なテイストで描かれていますが、アドベンチャー色が強いのもドラゴンボールらしくファンは必見の作品となっています。劇場版ならではのスケールたっぷりな武闘場面が迫力たっぷりに展開していく様は圧巻です。

映画「ドラゴンボール 魔神城のねむり姫」の感想

ドラゴンボール関連/シリーズ作品