映画|青い春の動画を無料でフル視聴できるサイトまとめ

© 松本大洋/小学館・「青い春」製作委員会 2001
▼この映画を無料視聴するならココ!▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額

FODプレミアム


見放題
2週間無料
月額888円
視聴する
※本ページの情報は2020年10月時点のものです。
本日から12月13日まで無料!
公開 2002年
時間 83分
配給 ゼアリズエンタープライズ
出演 九條:松田龍平
青木:新井浩文
雪男:高岡蒼佑(高岡奏輔)
木村:大柴裕介
大田:山崎裕太
吉村:忍成修吾
江上:竹永善隆
堀:仲島武士
オバケ:瑛太
公式サイト 青い春|allcinema
Wikipedia 青い春

男子校・朝日高等学校の3年生に進級した九條は、伝統の「ベランダゲーム」で新記録を出し、学校を仕切ることになった。しかし、彼にとってそれはどうでも良いことだった。そんな態度を続ける九條に、彼を誇りに思っていた幼なじみの青木は納得がいかず…。

ネタバレはコチラをクリック
朝日高等学校の卒業式の日、4月から3年生になる九條(松田龍平)、九條の幼馴染の青木(新井浩文)、眼鏡をかけた雪男(高岡蒼佑)、高校球児の木村(大柴裕介)、お調子者の大田(山崎裕太)、パシリの吉村(忍成修吾)は屋上の柵の外に立ち、手を放して何回手を叩けるかを競う「ベランダ・ゲーム」で番長を決めます。

九條が勝つのですが、九條は勝負にも番長の座にも興味なさげな様子。

新学期が始まり、進路指導の後にトイレの個室で大田と一緒に喫煙していた雪男でしたが、大田の調子に乗った態度に腹を立て、持っていた包丁で大田をめった刺しに・・・。

雪男が警察に連行された頃、甲子園への夢を絶たれた木村は極道に入った野球部の先輩と高級車に乗り込むのでした。

「レオ」という転校生が九條に「ベランダ・ゲーム」で勝負を挑んで敗れ、レオを締めようとした青木を九條は冷たく突き放します。

翌日も九條に拒否された青木は眉も剃り、髪型も変え後輩を引き連れて校内を練り歩くように・・・。

九條と衝突した青木は「お前には出来ないことをしてやる」と言い放ち・・・。

配信サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント

FODプレミアム

見放題
※おすすめ
2週間無料
月額888円
900円分配布
視聴する

U-NEXT

見放題
31日間無料
月額1990円
600円分配布
視聴する

Hulu

見放題
2週間無料
月額1026円
ポイントなし
視聴する

Amazonプライムビデオ

見放題
30日日間無料
月額500円
ポイントなし
視聴する

TSUTAYA DISCAS

レンタル
30日間無料
月額2417円
1100円分配布
視聴する

music.jp

レンタル
30日間無料
月額1958円
1600円分配布
視聴する

dアニメストア

配信なし
31日間無料
月額400円
ポイントなし
視聴する

ABEMA

配信なし
1ヶ月間無料
月額960円
ポイントなし
視聴する

dTV

配信なし
31日間無料
月額500円
ポイントなし
視聴する

TELASA

配信なし
30日間無料
月額562円
550円分配布
視聴する

NETFLIX

配信なし
無料期間なし
月額800円
ポイントなし
視聴する

FODプレミアムならお試し期間を利用すれば『青い春』の動画を最初から無料フル視聴できます。

さらに、お試し期間中に最大900円分のポイントもプレゼントされるため漫画や雑誌、レンタル配信の動画も視聴できるお得な配信サイトになります。

本日から12月13日まで無料!
注意

AnitubeやKissAnimeなど海外動画サイトを利用するとウィルスに感染する可能性が非常に高まります。

自分でも気づかないうちにウイルスに感染している場合もあり、「大丈夫だろう」という方こそ危険です。

現在は、無料お試し期間のある動画配信サービスを使えば安心・安全に無料フル視聴できるので動画配信サービスをおすすめします。

動画配信サービスの5つメリット

  • 合法で、ウイルス感染のリスクなし
  • お試し期間があり、無料視聴が可能
  • 見放題&高画質で視聴可能
  • 邪魔な字幕や広告なし
  • ラインナップされている作品が豊富

青い春の無料動画サイトまとめ

映画「青い春」のみどころ

「青い春」のみどころ

原案は松本大洋氏の短編漫画集「青い春」の「しあわせならてをたたこう」。松本大洋氏の作品の特徴であるハードボイルドの要素の強い不良学園ものの走りの作品です。無気力な九條を松田龍平さんが飄々と実に見事に演じられています。九條の陰になり、人知れず不満と寂しさを募らせていく青木の変化を新井浩文さんが最高の演技で表現されていて、ストーリー全体に凄みを持たせてくれているので、是非、ご注目ください。文面で見ると突飛な出来事の連続の様に感じられるかもしれませんが、自分の高校時代を振り返りながらリアルな映像でみると、有り得る出来事だと気付かされます。迷い、傷つけ、傷つけたことにも気づかない若さ。残酷な結末ではありますが、忘れられない映画になるでしょう。

映画「青い春」の感想

みんなの感想

正直、後味は最高に悪い映画です。

最初の場面が危険でバカバカしいけれどチキンレース的なものを求める若さは理解できるなと苦笑するくらいで、あとは笑顔になれる場面は私はありませんでした。

唯一、先生との花壇での会話が希望に繋がるのかなと期待しましたが・・・。

クローズの様な胸のすくアクションもなく、ごくせんの様な「良い話」もありません。ただただ壊れていく若者を無機質に描いています。

好きな人は好きなのかなというタイプの映画ですね。

松田龍平さんと新井浩文さんのお披露目映画としては二人の個性をよく生かした配役で素晴らしかったと思います!お二方のファンの方には十分に楽しめる映画です。

とにかく暗いのでご注意を(笑)!


青い春関連/シリーズ作品